北地域4LOM合同例会

10月26日(木)千里阪急ホテルにおきまして「北地域4LOM合同例会」が開催されました。

(公社)吹田青年会議所、(一社)豊中青年会議所、(一社)箕面青年会議所、

そして、我々(一社)池田青年会議所の4つの青年会議所が集まり、

年に一回、合同で定例会を行っています。

この4LOM合同例会は、4つの青年会議所の新入会員が意見を出しあい、

事業の計画から運営、事業報告まで、苦楽を共にすることで絆を深めるのも目的の一つとなっています。

   

 

開 会

JCIクリードは我々、池田青年会議所の古澤頼秋くんです!

頑張れ~!

 

第一部  講 演

 

今年は、阪急電鉄株式会社 都市マネジメント事業部の植松宏之様をお招きし、

「北摂地域の未来を問う!企業から学ぶまちづくり」と題して、

地域開発の歴史と展望、エリアマネジメントの重要性などについてご講演頂きました。

   

4市に共通している「阪急沿線」に関して、開発の過去と未来についてや、

彩都プロジェクトの手法、エリアマネジメントについてアメリカなどで実践されている事例も交えながら

ご講演頂きました。

 

第二部 懇親の部

講演に引き続き、4市の志を同じくするメンバー同士、絆を深め、各市や地域の更なる発展にむけ、

ベクトルを同じくするため懇親の部が開催されました。

司会は、豊中JCの丸尾君と、我らが池田JCの篠﨑久美子君でした~。

緊張もせず落ち着いて進行していました。さすがっす!

まずは、次年度の理事長予定者の紹介がありました。池田JCの理事長予定者は明石隆平君です!

 

 

各LOMの理事長予定者が登壇し、次年度の抱負を語って頂きました。

池田JCは来年、創立55周年になります。そのことも明石理事長予定者からしっかりPRして頂きました。

LOM対抗ゲーム

 

講演テーマでもあった「地域の歴史や発展」にちなんで、写真や資料を見て判断する

「この駅、どこだ!?」ゲームが行われました。

池田JCからは理事長を含むご覧のメンバー。

(左から 山嵜委員長、新田監事、城阪理事長、西冨敦君)

 

「負けられない戦いがそこにはある!」

ポイント数で1位に迫りましたが、惜しくも優勝を逃してしまいました・・・。

しかし、池田の看板を背負って4人は一生懸命戦ってくれました!

負けず嫌いの新田監事は本気でした!

 

若い我ら斉唱

最後に4LOM合同例会参加者全員で「若い我ら」を共に斉唱します。

すごい人数です!!

志を同じくするメンバーがこれだけいれば何だってできる!そう思わせてくれる4LOM合同例会でした!

 

会員交流委員会の新入会員の皆様、大変なこともたくさんあったと思いますが、

「同期」という絆は一生ものです。

この出会いを大切にし、これからもJC運動・活動に励んで頂きたいです!!

有難うございました!

 

 

最後は記念撮影をパシャリ♪

 

今年も残り2ヶ月・・・。悔いのないようやりきりたいと思います。

2017年度!ラストスパートです!!