NEW
NEW

8月度定例会 『チーム一丸となって挑もう!~組織を活性化させるファシリテーション~』

8月度定例会
『チーム一丸となって挑もう!~組織を活性化させるファシリテーション~』

8月17日(金)に、『チーム一丸となって挑もう!~組織を活性化させるファシリテーション~』と題し、8月度定例会が開催されました。

ファシリテーション:(facilitation)とは、人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること。 集団による問題解決、アイデア創造、教育、学習等、あらゆる知識創造活動を支援し促進していく働きを意味します。(WEBより引用)

この度は、日本ファシリテーション協会の講師であられます久保隆氏にワークショップを交えながらご講演いただきました。

講演前にまずは大阪ブロック協議会松原大会のPRにお越しいただきました。

 

明石理事長からのご挨拶を頂き、お誕生日のお祝い、それから先日お子さんが誕生された仲井事務局長へ理事長よりお祝いです。
おめでとうございます。

さて講演の開始です。

議論を円滑に進める為には。
チームを活性化させる為の条件とは。


自らの思考、行動、言動の問題点に気づく事、客観的に自身を感じることで、会議・活動が円滑に進むことができ、結果議論の質が高まる事を学ぶことができました。

また、後半にはマシュマロ・チャレンジというワークショップを通じて、目的を達成するためにチームの力を最大限に発揮するにはどうすれば良いか、どのような状態のときチームが活性化しているかを学ぶことができました。

創立55周年を迎えた我々が新たな一歩を力強く踏み出すためには組織の強化が必要だと改めて感じる定例会となりました。